白と赤のカプセル

トリキュラーは経口避妊薬の一つで、低用量ピルといわれる薬の一種です。
トリキュラーを含む低用量ピルは、日本では一部を除いて保険適応外となっており、特に避妊目的で使用される場合はすべてが保険適応外となります。
また、薬局などでは購入することができず、国内で手に入れようとする場合は婦人科や産婦人科を受診するか個人輸入による購入が入手方法となります。
そこで利用したいのが個人輸入による購入という方法のひとつで、実はピルは通販で買うことができます。
この方法だと手軽で簡単に手に入ると評判になっておりますので、是非ご利用する事をオススメします。
トリキュラーを服用すると、身体のホルモンバランスが妊娠中と似たような状態になります。
そのため、卵胞の発育がとまり、排卵が起こらなくなります。
排卵がないということは、仮に子宮内に精子が侵入しても授精する卵がないということですので、妊娠することは絶対にありません。
そのため、トリキュラーを服用するということは確実な避妊方法といえるのです。
ただし、トリキュラー服用中に下痢や嘔吐によって薬を吐き出してしまったり成分が吸収されなかったりした場合は本来の効果が発揮できず排卵が起こってしまう可能性がありますし、飲み忘れや飲み飛ばしがあった場合も同様のことがいえます。
また、あくまで排卵が起きず避妊効果を発揮するだけですので、性感染症の予防にはまったく効果を発揮しませんので、そういった意味では特定のパートナー以外との性交渉をするというのであればコンドームを併用した防御策を講じることが必要となります。
トリキュラーの効果で避妊できるので、万が一コンドームがやぶれてしまったりといった可能性にもそなえて、女性も自ら避妊のために普段から服用しておくことが、望まない妊娠を防ぐためにも大切となります。
是非トリキュラーを正しく服用してパートナーとの生活をより充実したものにしてください。